秋田

あきた病院

あきた病院には350人の職員が勤務しています。周辺の医療施設と手を取り合い、より質の高い医療を目指しています。看護方式は多くの病院が用いる固定チームナーシングを使い、看護師は無理がなく、治療を有する患者には質の高い医療を進められるような体制を構築しています。

市立大森病院

市立大森病院には、150床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。150床のベッドがあります。治療を受ける患者のメンタルのフォローも大事にしています。市立大森病院では看護師は74名、活躍しており、緊張感漂う中にも心温まるナースステーション作りに励んでいます。

大館市立総合病院

大館市立総合病院の診療科目は、呼吸器内科/循環器内科/消化器内科(胃腸内科)/神経内科/糖尿病内科(代謝内科)/血液内科/皮膚科/小児科/精神科/外科/泌尿器科/脳神経外科/整形外科/眼科/耳鼻いんこう科/産婦人科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科/歯科/矯正歯科/歯科口腔外科で、病床は443床で、人間味あふれる看護業務を進めています。大館市立総合病院の看護師は343人、在籍しており、気を張った中にも心の通うナースステーション作りに励んでいます。1日の入院患者数は384名おり、入院をする患者のQOLの改善を考慮した看護を心がけています。

秋田赤十字病院

秋田赤十字病院は、秋田県秋田市上北手猿田字苗代沢222-1にあります。診療科目は、内科/消化器科/呼吸器科/神経内科/外科/呼吸器外科/心臓血管外科/整形外科/脳神経外科/形成外科/精神科/小児科/皮膚科/泌尿器科/産婦人科/眼科/耳鼻いんこう科/放射線科/麻酔科/循環器科で、患者に合わせた治療を目標にしています。救命救急センター/第二次救急指定病院/第三次救急指定病院/救急告示病院/臨床研修指定病院/総合周産期母子医療センター/外国医師臨床修練指定病院/秋田県災害拠点病院(地域災害医療センター)/秋田県災害支援病院/秋田県災害先遣病院/臓器提供病院/エイズ診療拠点病院/地域がん診療連携拠点病院/(財)救急振興財団救急救命士実習施設/秋田県立衛生看護学院助産科実習施設/日本赤十字秋田短期大学看護学科実習施設の認定を受ける医療機関です。厚生労働省から指定された医療には重要な治療を提供しています。

秋田大学医学部附属病院

秋田大学医学部附属病院には内科/精神科/神経科/循環器科/小児科/外科/整形外科/脳神経外科/心臓血管外科/小児外科/皮膚科/泌尿器科/産科/眼科/耳鼻咽喉科/放射線科/麻酔科/歯科口腔外科があります。日本医療機能評価機構による医療的な評価を受けています。看護の質の高い治療を提供しています。