熊本

熊本医療センター

熊本医療センターの診療科目は内科/精神科/神経科/呼吸器科/消化器科/循環器科/小児科/外科/整形外科/脳神経外科/心臓血管外科/小児外科/皮膚科/泌尿器科/産婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/気管食道科/放射線科/麻酔科/歯科完備されており、外来の患者へ正確で丁重な看護に努めています。1日の入院患者数は503.1名います。入院患者が心配なく入院を送れるような環境があります。看護部では、535人の看護師が活躍しており、ブランクのある看護師も新卒の看護師も一生懸命に看護をしています。

国保水俣市立総合医療センター

熊本に設けられている国保水俣市立総合医療センターの職員は、275人活躍しています。診察は、呼吸器内科/循環器内科/消化器内科(胃腸内科)/神経内科/糖尿病内科(代謝内科)/皮膚科/小児科/外科/泌尿器科/脳神経外科/整形外科/眼科/耳鼻いんこう科/産婦人科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科/歯科口腔外科になります。患者に求められる治療を心がけています。1日の外来患者は933人で、外来の患者が安心して外来で診療できるような体制を用意しています。看護師は3交替で看護に当っています。子育てとナースの仕事の両立を踏まえて、ナース同士の支えあいも大事にしています。

熊本労災病院

熊本労災病院には約450名の従業員が働いています。近隣の医療機関と協力し合い、一層良い医療活動を心がけています。地域がん診療連携拠点病院/脳卒中急性期拠点病院/救命救急センター/災害拠点病院/周産期母子医療センター/地域医療支援病院などの厚生労働省からの指定を受け、周辺の医療機関とのチームワークを重視ています。看護部では、固定チームナーシングを取り入れ、看護体系7:1の配置の下、看護師は活躍しています。効率が良く医療の質が高い医療を実施しています。

熊本セントラル病院

熊本セントラル病院の院内スタッフは497人働いています。医療スタッフが全員で、周辺住民に全体を見た医療を提供できるよう心がけています。看護部では、204名のナースが働いており、患者の気持ちを考えた親切で、十分な看護を行っています。日本医療機能評価機構からの医療評価を受けていません。質が高い治療に励んでいます。

済生会 熊本病院

済生会 熊本病院には内科/外科/消化器内科/消化器外科/整形外科/呼吸器内科/呼吸器外科/腫瘍内科/糖尿病内科/泌尿器科/腎臓内科/心臓血管外科/循環器内科/脳神経外科/神経内科/放射線科/麻酔科/救急科/病理診断科が設けられており、地域に必要とされる医療を行っています。看護師は598人います。業務が滞ることなく行われるよう、看護師は協力しています。超音波骨折治療法/内視鏡的大腸粘膜下層剥離術/腹腔鏡下根治的膀胱全摘除術を取り扱っています。看護師は先進医療の治療への知識を深めることにもつながります。

熊本大学医学部附属病院

熊本大学医学部附属病院は、周辺の住民に信用される病院を考え、近接性を重んじた医療を実行しています。看護体系は7:1を取り入れており、職に就く看護師が働きすぎない勤務体制があります。