和歌山

南和歌山医療センター

南和歌山医療センターに病床は316床設置され、入院患者さんのフラストレーションも考えた看護を心がけています。看護部は、多くの病院が導入している固定チームナーシング(継続受持)/モジュール型継続受持の看護方式を採用しており、患者家族とのコミュニケーションを重視した看護を進めています。医療機能評価機構認定病院/がん・循環器疾患に対する医療/脳神経外科の分野を主たる対象とする救急医療/成育医療/エイズ拠点病院/臓器提供施設/臨床研修指定病院の指定を受けており、指定、認定のある医療を行っています。

社会保険紀南病院

社会保険紀南病院には内科/呼吸器内科/循環器内科/消化器内科(胃腸内科)/神経内科/血液内科/皮膚科/小児科/外科/呼吸器外科/循環器外科(心臓・血管外科)/泌尿器科/脳神経外科/整形外科/形成外科/眼科/耳鼻いんこう科/小児外科/産婦人科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科/歯科口腔外科があります。地域の住民の為の医療を届けています。へき地中核病院/歯科臨床研修指定病院/和歌山県災害拠点病院/新庄別館応急入院指定病院/へき地医療拠点病院/新医師臨床研修病院/第2種感染症指定医療機関/地域がん診療連携拠点病院の指定があり、認定を受けた医療を推し進めています。効率的な看護体系7:1で看護を進めており、看護師は患者の多くの症例に対し、臨機応変に看護にあたれるよう努めています。

和歌山労災病院

和歌山労災病院では412名院内スタッフが勤めています。周辺の医療施設と一緒になり、一層良い治療を実施しています。効率を考えた固定チーム継続受け持ち制を活用し、看護アセスメントを活用した看護を進めています。

公立那賀病院

公立那賀病院には284人の職員が活動しており、近隣の病院と一緒になり、より優良な看護を実施しています。看護体系は7:1で看護を行っており、看護師は患者の様々な病状に対し、臨機応変に活動できるよう勤しんでいます。

橋本市民病院

橋本市民病院内において232名の従業員が活躍しており、周りの医療機関と協力し合い、より良質な治療を心がけています。看護体系は看護師に無理のない10:1を取り入れており、看護にあたる看護師が働きすぎない勤務体系があります。1日の入院患者数は250名あり、急な入院にも丁重な看護をしています。

国立病院機構南和歌山医療センター

国立病院機構南和歌山医療センター内では355名の職員が勤めています。周辺医療施設と連携を取り、一層良い看護を目指しています。オーバーワークしない10:1を導入しています。看護師長から新人ナースまでチームワークを大切にした看護を行ってます。臨床研修指定病院/日本脳神経外科学会専門医認定制度指定訓練場所/日本泌尿器科学会専門教育施設/日本外科学会認定医制度修練施設/日本外科学会専門医制度修練施設/日本消化器外科学会専門医修練施設/日本消化器病学会認定施設/日本臨床細胞学会認定施設/日本眼科学会専門医制度研修施設/日本麻酔学会麻酔指導病院/日本医学放射線学会専門医修棟機関/日本病理学会認定病院A/日本整形外科学会専門医制度研修施設/日本プライマリ・ケア学会認定医研修施設/日本血液学会認定医研修施設/日本内科学会認定医研修教育病院の認定を受けており、認定を受けた医療を実施しています。

有田病院

有田病院のアドレスは、和歌山県有田郡湯浅町吉川52-6になります。近隣住民へ頼られる医療に勤しんでいます。日本医療機能評価機構の医療評価を受けています。質の高い医療に励んでいます。看護師は124名活躍しており、看護の仕事が円滑に実施されるよう、ナースは協力しています。

和歌山病院

和歌山病院の医療従事者は294人籍を置いています。看護師以外の職員との協力も重んじています。看護方式はミスのない医療を目指し固定チームナーシング/継続受持ち制を使い、看護師は勤務しやすく、患者さんには質の高い看護を実行できるような体制があります。保険医療機関/救急告示医療機関/労災保険指定医療機関/指定自立支援医療機関(更生医療)/原子爆弾被害者一般疾病医療取扱医療機関/地域医療支援病院/臨床研修指定病院(協力型)の認定があります。近隣の医療・福祉機関との連携を大事に考えています。

日本赤十字社和歌山医療センター

日本赤十字社和歌山医療センターの診療科目は、心療内科/精神科/神経内科/呼吸器内科/呼吸器外科/消化器内科/循環器内科/リウマチ科/小児科/外科/整形外科/形成外科/脳神経外科/心臓血管外科/小児外科/皮膚科/泌尿器科/産婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/リハビリテーション科/放射線科/歯科口腔外科/麻酔科/内分泌・代謝内科(糖尿病)/糖尿病・栄養内科/血液内科/心臓小児科/腎臓内科(血液浄化センター)第一救急科/集中治療部/神経救急部/健診部(健康管理センター)が設置されています。病床は865床で、温かい看護を進めています。子どもを育てる看護師が求める託児所はあります。近くの保育施設情報も同時に検索してみましょう。看護部では、アセスメント能力を生かした固定チームナーシング 継続受け持ち制を採用し、看護体系10:1(7:1申請中)で看護師は活躍しています。効率が良く高い質のある看護を目指しています。

和歌山県立医科大学附属病院

和歌山県立医科大学附属病院の所在地は、和歌山県和歌山市紀三井寺811-1です。地域の人たちに信用される診療を目標とします。母でもある看護師が欠かせない保育所については、保育所はあります。職場復帰研修など、他の支援体制も検索してみましょう。看護部では、700名の看護師が籍を置いており、ブランクのあるナースも新卒ナースも全力を尽くして看護をしています。